着たい人に着物を回せて、お金になる!最高の着物の処分方法!


こんにちは。着物処分買取110番の管理人の花梨です^^

祖母や母が着ていた古い着物が大量に収納スペースの場所を取っている・・

母が私のために仕立ててくれた着物があるけれど・・全く着る機会がなくてたんすにしまったまま。

場所を取るから処分したいとは思うけれど、購入した時は高値と聞かされていたし

生地も柄もキレイだし、着ていた方の思い出もあるし、捨てるには忍びない。

そんな、家にある着物にまつわる悩み、処分したいけど処分出来ない悩み、ありませんか?!

このサイトでは、そんな悩みのタネになっている着物の処分の方法を紹介しています。

着物の処分方法や手段は、実はたくさんある

着物の処分する方法は実は様々あります。

その処分方法は、

1・無料で処分する方法
2・有料で処分する方
3・着物が必要な方に売ってお金にする方法

の三つがあります。

1の着物を処分する方法は簡単で、普通に資源ごみ、燃えるゴミに出してしまう事です。

資源ごみでしたら、リサイクルの素材などとして加工され、その着物の布は

発展途上国に届けられリメイクされ使われることもありますが、燃えるゴミですと、燃やされて終わりです。

2の有料で処分する方法というのは、例えば亡くなった親族の遺品としてお炊き上げしてもらう方法です。

これは、着物の持ち主が存命している場合は出来ません。

故人の着物を持っていてお炊き上げをお願いしても、供養はしてもらえますが

実際の処分方法は産廃業者を呼んで処分してもらうことになるので費用が発生します。

これは、処分する着物や遺品の量や質などにもよりますが、大体数千円~数万円くらいの費用がかかります。

3の着物が必要な方に売ってお金にする方法というのは、着物をネットオークションなどで売りにだしたり、リサイクル業者や着物の買取業者に買い取ってもらうことで

お部屋や収納がスッキリするとともに、お小遣いを手に入れることが出来ます。

ネットオークションに出すには、綺麗に写真を撮って商品のサイズや生地についての説明

入札希望者からの質問への回答、発送・梱包まで全てを自分でやらなくてはならず、

ネットオークションになじみの無い方には、はっきり言って面倒です。

買取業者に買い取ってもらう方法は、着物に詳しい査定員に家に来てもらい

実際に着物を査定してもらった上で買取してもらう方法で

買取金額に了承すればその場で現金がもらえるので

手っ取り早く着物を処分出来ると共に、お金も手に入れる事ができるので、

個人的にはとてもオススメな処分方法です!

着物って本当に買取出来るの?!どこで買取を受け付けてくれるの?

東京オリンピック効果もあるのか・・現在着物の価値が見直されてきています。

また、外国人観光客が増えている関係で、着物を着てみたいという方が多くなっているため

中古の着物の需要が高まってきています。そういう情勢の変化なども手助けし、今現在

着物の買取を受け付けている場所は意外に多いです。

着物の買取を受け付けている、主な場所の一例をあげると

●リサイクルショップ
●質屋
●骨董品屋
●リサイクル着物を扱う呉服屋
●買取専門業者

など、さまざまあります。

しかし、買取を受け付けている業者もピンからキリまであり

未だにしつこい押し買い行為や、居座り行為をするような悪質業者もいたり

呉服屋さん、質屋さん、骨董品屋さんは物の価値がわかるだろうと思って査定してもらっても

着物の価値を分かっている査定員さんが居なくて、良い着物でも値段が付かなかったりとか

着物の価値が分かっていそうな呉服屋さんだから安心できると思って査定をお願いしても

利益重視でものすごく安い値段を付けられてしまう・・

という事が、実はよくあります。

そこで、きちんと着物の価値が分かっていて、その上高い値段で査定をしてくれる業者を選ぶ事が重要になってきます。

>>着物査定を得意としている査定員が常駐!スピード買取公式サイトはこちら

どんな着物なら買取出来るの?

一口に着物といっても、すべての着物に値段がついて買取してもらえるわけではありません。

まず値段がつく着物の最低限の条件をまとめてみますね。

●生地の素材が正絹(絹100%)であること
●身丈が150センチ以上、裄(背中心から袖先までの長さ)が60センチ以上
●喪服以外の着物、帯、和装小物など

この二つの条件を満たしていれば、高いか安いかはわかりませんが大体値段はつけてくれて買取してくれます。

しかし、古い着物や証紙のついていない着物に関しては、素人が一見しただけでは化繊か正絹かわからない場合も多々あります。

その場合、着物の査定を得意としている業者に査定をしてもらうと、着物の素材はもちろん

その着物の現在の市場価値などもすぐに知る事が出来ます。

着物は実際に見てもらわないと分からない!まずは査定してもらいましょう

「そうは言っても・・この着物・・古いし見せるのは少し気が引けるわ・・」

「とにかくたくさん着物があるけれど、ホコリかぶってるものもあるし、着物のことを知らないとはいえ、どう見ても価値があるように見えない」

「全部見てもらって、全然値段が付かなかったら出張料とか査定料とか取られるのはちょっと・・」

と、買取の査定を躊躇されてる方には、出張査定を得意としているスピード買取 がおすすめです。

着物に詳しい査定員も多数いるので、査定の申し込みをしたら大体その日のうち~翌日には査定に駆けつけてきてくれます。年中無休で、査定料も出張料も無料です。

以前、段ボールにたくさん着物を入れて、近所のリサイクルショップまで車で着物をたくさん持って行ったのですが・・

苦労して持って行った割には、店員さんは着物について知識がなく、1枚10円と言われたり・・値段がつかないものもあって非常にショックだったのですが

「さすがに10円はないでしょう!」と言ってそのリサイクルショップでは買取キャンセルをして、

着物を家に持ち帰り、再度スピード買取さんに買取してもらったところ

10円だと言われた着物に1000円の値段がついたこともありました。

重たい段ボールで持って帰るのもキツイし、もうここで処分しちゃおう!と諦めて

近所のリサイクルショップに売らなくて本当に良かったと思いました。

査定だけの依頼でも、嫌な顔一つせず、丁寧に対応していただけますし安心して査定を依頼することができましたよ。

着物が邪魔・・でも処分するには忍びない・・着物を来てくれる誰かに着てもらいたい・・

そう思っている方は是非、査定の依頼をしてみるといいですよ。

公式サイトから問合せをすることができますし(サイトの入力フォームから夜中に問い合わせた場合は翌日午前中に電話が来るそうです。)

電話も24時間対応していていつかけても繋がるみたいです。よろしければぜひ^^問合せてみるといいですよ

スピード買取公式サイトはこちら